部活紹介

中央大学体育連盟弓道部は1924年(大正14年)に創部し、全国選抜・インカレ・王座での優勝は男女計16回、全関東での優勝は男女計12回と古くから各大会での入賞実績を積んでいる伝統ある部活です。

 

現在、東京都学生弓道連盟(都学連)男子Ⅱ部・女子Ⅰ部に所属しており、各種大会でのタイトル獲得、日本一達成を目標に稽古に励んでいます。

 

練習形態

  基本的な練習日は火~土曜日の週5日ですが、各部員の授業時間を考慮して予定を組みます。

 日曜日は基本的に練習試合や大会となり、月曜日がオフとなります。

 授業時間が噛み合わない場合もあるので、無理して週5日で参加する義務はありません。

 学業との両立の為、相談可能です。

    ※2018年度練習時間割

 
男子  オフ 7:45~8:45 7:45~8:45 17:00~19:00 7:45~8:45 16:30~18:00 試合orオフ
女子 オフ

16:20~17:50

11:20~12:20

17:00~19:00 17:00~18:00  16:30~18:00 試合orオフ

現役部員

 男子 21名(初心者5名) 

 女子 12名(初心者7名)

指導体制

【名誉師範】 石川 武夫 範士九段 昭和35年度卒

【師範】   飯島 正大 範士八段 昭和38年度卒

【監督】   渡辺 泰和 教士六段 昭和44年度卒

【コーチ】  浅野 有三 教士八段 昭和48年度卒

主な年間行事

~シーズンイン~

[2月下旬]大掃除・春季強化稽古

[3月]新人戦

[4月]新歓

[5月]記録会・百射会

[6月]全関東選手権・全国選抜大会

 

[8月]全日本選手権・セレクション・大掃除・夏季強化合宿

[9~10月]リーグ戦

[11月]王座決定戦・東西対抗

~シーズンオフ~

[12月]納会

[1月]卒部式